【パチンコ店スタッフ必見】風適法ってなんのためにあるの?目的を理解しよう!《読む時間:約5分》

パチンコ店ホールスタッフが、
最低限知っておくべき知識

《読む時間:約5分》

どうも!
四国はしまなみ海道が見える町でブログを書いているやまそうです!

私は今まで105,120時間という膨大な時間を
パチンコ業界に投下してきました。

そんな私が
パチンコ店ホールスタッフが最低限知っておくべき知識
をお伝えする。
このブログはそんな主旨でお送りします!

心の友
心の友

オレ、パチンコの知識はぜんぜんないぞ!

やまそう
やまそう

大丈夫!
このブログを読んでくれれば
そこそこの知識はつくはず!

心の友
心の友

・・・はず?(笑)

やまそう
やまそう

とにかく、
私が伝えられることを伝えるよ!

スポンサーリンク
今すぐ質問
やまそうをフォローする

風適法ってなんのためにあるの?

まえおき

パチンコ店には
実にさまざまな法律が関わってきます。

個人情報保護法、建築基準法、都市計画法、景観法、消防法・・・

などです。

その中でもとくに大きく関わってくるのが

風適法」です。

その風適法がどういうものか、
簡単に説明します。

心の友
心の友

風適法、か。
法律だしなんか難しそうだな

やまそう
やまそう

そんなことないよ。
法律もわりと単純やから!

風適法の目的は、たった2つ

ちなみに「風適法」は略称です。

正式名称は、
「風俗営業等の規制および業務の適正化等に関する法律」
です。

でもこの正式名称は、
覚えても何の役にも立ちません。

「どうだ!こんな長い法律名覚えてて、オレすごいだろ!」
っていう自慢になるくらいです(笑)。

ふつうに「風適法」って言えたらOKです。

心の友
心の友

風俗営業等の・・・・なんだっけ??

やまそう
やまそう

だから覚えてなくてもいいってば!

では、この風適法は
いったいなんのために存在する法律なんでしょうか。

風適法の目的を見ればわかります。

2つあります。

  1. 善良の風俗と清浄な風俗環境の保持
  2. 少年の健全な育成に障害を及ぼす行為の防止

この2つです。

なんかむずかしい表現やなぁ。。。

という方のために
1つずつかみ砕いて言います。

風適法の目的は、たった2つ
・善良の風俗と清浄な風俗環境の保持
・少年の健全な育成に障害を及ぼす行為の防止

善良の風俗と清浄な風俗環境の保持

風適法の目的

まず1つ目
「善良の風俗と清浄な風俗環境の保持」
は、要するに

その地域の人たちの生活習慣や環境を乱すな
ということです。

”風俗”ときくと
いわゆる”夜のお店”みたいなイメージでしょう。

しかし”風俗”とは
人びとの生活習慣のことです。

よって「善良の風俗と清浄な風俗環境の保持」とは
「良い生活習慣や清き環境を保持せよ」

つまり
「その地域の人たちの生活習慣や環境を乱すな」
ということなんです。

パチンコは日本では
ギャンブルとして認められていません。

ですがやはりギャンブル色が強いため
「パチンコで地域の人たちの生活を壊すようなことはしないでくれ。」
っていう、国からのお願いなんですね。

だからこそ、
「イベントやっちゃだめ」とか、

「特定の機種のポスターはだめ」
のようなルールがあるんです。

ただし、
法律の解釈は地域の所轄によってちがうため、

この地域ではだめなことが
別の地域ではOKみたいなことがあります。

この目的には他に、
その地域の環境を損ねるようなことをしてはいけない
という願いもこめられていて、

たとえば学校や病院の近くでは
パチンコ店は営業できなかったりします。

心の友
心の友

なるほどぉ。
風俗って生活習慣のことなのか。

やまそう
やまそう

そう。
どうせやらしい店想像してたろ?(笑)

心の友
心の友

そ、そんなことねぇよ!

心の友
心の友

まぁでも、そうか。
地域の人を守るための法律なんだな。

やまそう
やまそう

そういうことやね!

風俗 = 人びとの生活習慣
目的の1つ目はズバリ、「その地域の人たちの生活習慣や環境を乱すな

少年の健全な育成に障害を及ぼす行為の防止

風適法の目的

その2つ目
「少年の健全な育成に障害を及ぼす行為の防止」

これは要するに
こどもに悪影響を与えるな
ということです。

少年とは、
法律上では18歳未満者のこと。

パチンコ店は
やはりギャンブル色の強い場所です。

そんな場所に少年を出入りさせては
教育上よくありません。

よって法律では
少年をお客様として店内に入れることを禁じています。

この「お客様として」というのは、

たとえば
「お母さんを探すため」であったり、
「トイレを貸してほしい」などの、
遊技目的以外であれば入店はOKということです。

とはいえ、
長時間少年を店内にとどめるのはよくありません。

必ずスタッフが同行し、
様子を見守ってあげましょう。

この目的により、
パチンコ店の入り口には
「18歳未満者立ち入りお断り」
の表示義務があります。

これはパチンコ店の3大表示義務のうちの1つです。
詳しくはまた別の回で説明しますね。

あなたのお店の入り口には
ちゃんとこの表記がありますか?

確認してみてください。

心の友
心の友

これはわかりやすいな!
こどもに悪ささせるなってことか!

やまそう
やまそう

悪さって言うのはちがうと思うけど(笑)

心の友
心の友

今度パチンコ店行ったき
見てみよーっと

目的の2つ目はズバリ、「こどもに悪影響を与えるな!

まとめ

風適法は
パチンコ店ではたらく上で切っても切れない法律。

風適法の目的はたった2つ

  1. その地域の人たちの生活習慣や環境を乱すな
  2. こどもに悪影響を与えるな

コメント

タイトルとURLをコピーしました