【お金持ちになりたければ会社員をやめよう】経済的自由を手に入れる!お金に困らないようになるための3ステップ

《読む時間:約15分》

どうも!

四国はしまなみ海道が見える町で
ブログを書いているやまそうです!

 

【お金持ちになりたければ会社員をやめよう】経済的自由を手に入れる!お金に困らないようになるための3ステップ

 

Amazon.co.jp: Audible オーディオブック
Audible オーディオブック ストアの優れたセレクションからオンラインショッピング。

容量たっぷり20GB、国内通話5分無料も付いて、2970円(税込)
スポンサーリンク
今すぐ質問
やまそうをフォローする

音声配信

工事中・・・

まえおき

お金持ちになりたーい!

誰もがそう思うのではないでしょうか。

 

そりゃあ、お金はないより
たくさんあるに越したことはないです。

 

ではお金持ちとはどんな人のことなんでしょう?

 

「え?そりゃあお金をたくさん貯めている人じゃ?」

仮に1億円貯めていたとして、
その人が1年で1億円使う人だったら?

お金はなくなってしまいます。

 

「年収が1000万円を越えている人?」

それも同じで、
毎月1000万円稼いでいても
お金使いが荒く毎月1000万円使う人だったらお金はありません。

 

お金持ちかどうかは、
貯金額や年収では決まらないということです。

 

今回は

お金持ちとは何か。
どうやったらお金持ちになれるのか。

そんな疑問にフォーカスしたお話です。

 

 

今回の参考書

▼本当の自由を手に入れるお金の大学

本当の自由を手に入れるお金の大学 | 両@リベ大学長 | 家事・生活の知識 | Kindleストア | Amazon
Amazonで両@リベ大学長の本当の自由を手に入れるお金の大学。アマゾンならポイント還元本が多数。一度購入いただいた電子書籍は、KindleおよびFire端末、スマートフォンやタブレットなど、様々な端末でもお楽しみいただけます。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

本当の自由を手に入れる お金の大学 [ 両@リベ大学長 ]
価格:1540円(税込、送料無料) (2021/6/26時点)

▼今回の参考動画

 

心の友
心の友

お金持ちが貯金額や年収じゃないなら、
いったいなんなんだ?

やまそう
やまそう

それをこれから学んでいくんよ笑

 

今回解決できそうな悩み
どうやったらお金持ちになれるの?

 

お金持ちってどんな人のこと?

冒頭でお金持ちかどうかは
貯金額や年収では決まらないと言いました。

ではどんな人がお金持ちと言えるんでしょうか。

 

まずは「労働所得」と「資産所得
のことを話しておく必要があります。

 

労働所得

文字通り、
労働することで得られる所得のことです。

 

会社員として給与をもらっている人はもちろん、

自分で事業をやっていて
その事業による所得も労働所得です。

 

要するに
あなたが「労働」をして得られる所得ですね。

 

資産所得

これは、
お金にはたらかせて「お金がお金をうんでいる」状態です。

そのお金がうんだお金で所得をえています。

これは当人ははたらいていません。

 

 

お金持ちとは、

資産所得が生活費を上回っている人
のことをいいます。

 

もちろん、
今普通にサラリーマンをしている人が
いきなり資産所得で生きていけるようにはなりません。

 

心の友
心の友

資産所得・・・ってなんだ?

 

やまそう
やまそう

自分が持っている資産によって得られる所得のこと!

心の友
心の友

なるほど。
その資産所得が多い人がお金持ちってわけか。

やまそう
やまそう

そうやね。
正確にいうと資産所得の中で生活できている人かな。

 

お金持ちとは・・・
自分の生活費が資産所得でカバーできている人。

 

お金に困らないための3ステップ

ここからは資産所得を得られるようになるための
3ステップをご紹介します。

 

  1. 貯める
  2. 稼ぐ
  3. 増やす

 

この3ステップで
資産所得を得られるようになるまでを追います。

 

ざっくりいうと、

まずはお金を貯めることを学び
自分で事業をし
得たお金を投資に回す。

 

スポーツにたとえていうと、

まずは防御を学ぶ(貯める)
次に力をつける(稼ぐ)
そして攻撃に出る(増やす)

 

そんなイメージです。

 

そしてこのステップの中で重要なのが
ステップ1の「貯める」です。

今回の参考書はかなりの初心者向けになってますので、
まずはここがかなり重要だということです。

 

STEP1:貯める

最初のステップは「貯める」

 

ここでのポイントは
大きな固定費の見直し

支出をできるだけカットし、
お金を残せるようにしましょう。

 

見直すべき6大固定費がこちら。

  • 通信費
  • 光熱費
  • 保険料
  • 税金

この6つです。

 

通信費

携帯代ですね。

 

結論からいうと、
格安SIMを使いましょう。

 

「格安SIMを使ったらデメリットとかあるんでしょ?」
と不安に思うでしょう。

はい、あります。

デメリットはありますが、
ドコモでいうと

キャリアメールが使えなくなる
ラインのID検索ができなくなる
回線混雑時に速度が少し遅くなる

こんなデメリットがありますが、
これであなたは困りますか?

 

キャリアメールなんて使いませんよね。
じゃあ困らない。

ラインのID検索、使います?
使いません。たいがい QRコードでライン交換します。

通信速度が少し遅くなって困ることあります?
ないですよね。そもそも遅くなってることに気づきもしないでしょう。

 

ほら、何も困らない。

 

なぜ大手キャリアにこだわるのか。

多くの人が
大企業信仰が強すぎるだけです。

 

なんとなく「大手のドコモ、au、ソフトバンクがいい」
って思い込んでいるだけです。

 

よほどの理由がない限り
格安SIMにしましょう。

 

わたしはドコモからahamoに変えました。

 

▼【docomoの方必見!】ahamoへの契約変更手続きはこちらから

容量たっぷり20GB、国内通話5分無料も付いて、2970円(税込)

 

 

光熱費

こちらも大手から乗り換えましょう。

 

多くの方がご存知だと思いますが、
今電気はどこから買うか自由に選べます。

「この使用量ならこっちの会社の方が安いな」
としっかり比べてみてください。

 

ネットで調べてサッと申し込みするだけです。

 

保険

はっきり言います。

ほとんどの民間の保険はまったく必要ありません。

 

日本はベースとなる社会保険や医療保険がすごく強いからです。

 

なぜいろいろと保険に加入してしまうかというと、
保険のセールスマンがあれこれ不安を煽ってくるからです。

彼らはそれが仕事なんです。

そうしないと保険会社が成り立たないんです。

 

ただ、
まったく保険に入るなというわけではありません。

 

世の中のリスクには、

A:起こる確率が高くて損失が大きい
B:起こる確率が高くて損失が小さい
C:起こる確率が低くて損失が大きい
D:起こる確率が低くて損失が小さい

この4パターンあります。

 

保険会社は
起こる確率が高いものだと商売が成り立たないので、

起こる確率が低いところの保険商品を作ります。
CとDですね。

 

Dはもし起こったとしても
自分の貯金でなんとかしましょう。

 

しかし、Cはそうも行きません。

損失が大きいので、
個人で払えるレベルではないでしょう。

保険に入るならこのCパターンのゾーンのみでOKです。

 

それが「火災保険」と「対人対物保険」です。

これらは損失がかなり大きいので
保険に入っておきましょう。

 

それ以外は入る必要ありません。

 

保険についてもうひとついうと、

「保険はいらないっていうけど、
貯蓄型もあるんだよ」

っていう人、安心してください。

 

貯蓄型の保険、まったく必要ありません

 

貯蓄型の保険は投資だからやっておくべき。
というのが保険会社側の言い分ですが、

この貯蓄型の保険は、
保険会社が手数料を取りたいだけ。

その分割高な投資になるんです。

 

後ほど触れますが、
投資するならインデックス投資がいいみたいですよ。

 

結論、
買うな、賃貸でいい」です。

理由は2つあります。

 

理由の1つ目、
リセールバリューを考えていない

家をもし買うとして、
やってはいけないのが新築を買うこと

当然ですが新築は買うときがいちばん高いです。

いろいろと手数料ものっています。

 

問題なのが、
家は買った瞬間から価値が下がっていくこと。

 

「家賃払い続けるなら、
月々同じくらいのお金を払って資産として家残せた方がいいですよ。
はい、家買いましょう」

というのが家を買う派の口説き文句ですが、
ここでこの価値が下がることを見落としているんです。

 

その家、売るときにいくらの価値があるのか。
これがリセールバリュー。

 

ここで理由の2つ目、
それが人口減少

日本は人口が減っている国です。

家は今後どんどん空きが出てきます。

空きが出てくると価値はもちろん下がっていきます。

 

そう、

つまり新築を買ったところで
もし売るとなったときあなたの家はなんの価値もなく、

ただただ空き家としてポツンとそこにいつまでもある・・・

 

そんな未来しか待っていません。

 

「資産として家が残る」と思っていたのに、
残念です。

 

 

さらに家を買ったら
固定資産税や修繕費などもろもろ費用がかかります。

大変ですよ。。。

 

なんとなく予想できると思いますが、
こちらも結論は「買うな」です。

 

家と同じで、新車を買うのがいちばんダメです。

理由も同じ、価値が下がるから。

 

200万出して買った車、
何年か後に売るときいくらになりますか?

 

希少価値が高く、
2000万円で買って1900万円で売れるような車ならいいですが、

200万円で買って20万円でしか売れないような車なら、
買わない方がいいです。

 

やっぱり維持費もかかります。

 

移動に車が必要ならタクシーを使いましょう。

「移動でタクシーを使うなんで贅沢だ!」
っていう人、

いい加減目を覚ましてください。

 

タクシーを使うその瞬間だけを見たら、
確かに自家用車の移動費の方が安いでしょう。

 

しかし考えてください。

あなたは1日でどれくらい車を使いますか?

どこかで見たデータによると、
人が車を使う時間は、1日の時間のうち平均4%ほどだそうです。

1日は24時間なので、およそ58分程度になります。

 

たかが1日1時間程度使うもののために

月何万円ものローンや維持費を払い続ける方がよほど贅沢です。

 

もしどうしても車がいるというなら、
中古にしましょう。

 

税金

恐ろしいのが「源泉徴収

 

源泉徴収とは、

労働者がめんどくさい税金のことを考えなくていいように
給料をもらう前から税金が取られるシステムです。

 

「税金のことを考えるのめんどいでしょう。
大丈夫です、国がそれを考えなくていいようなシステムを作りますから」

これです。コワイですよね。

 

すでに税金が引かれた後のお金を
「わーい、給料もらったー!」
と言って我々はよろこんでいるのです。

 

自分で事業をやっていると所得は事業所得となり、経費計上ができます。

事業で得たお金から使ったお金を課税対象から外し、
残ったお金に対して税金がかかるというものです。

 

しかし、給与をもらうサラリーマンはそれができないため、

かなり不利な状況にあるんです。

 

これが会社で務めるより
自分で事業をした方がいいという理由にもつながります。

 

心の友
心の友

ふー、盛りだくさんだったな。。。
これでまだステップ1かよ笑

やまそう
やまそう

そうね笑
でもまぁ、それほどにここが大事ってこと。

心の友
心の友

なるほどな。
まずは攻撃じゃなく防御をしっかり固めるべきなのか。

やまそう
やまそう

そういうことやね!

お金に困らないための3ステップ
STEP1:貯める
とにかく大きな固定費を見直そう!

 

STEP2:稼ぐ

ここでのポイントは、

「給与」➡︎「事業所得」➡︎「資産所得」
とステップアップしていきましょう!

というところ。

 

給与をもらうサラリーマンから
自分で事業を起こす人に。

そして最終的には、

利子や不動産収入を得られるようになりましょう。
という流れです。

 

なんで自分で事業をする必要があるのか

給与をもらう生活は安定はしますが
リターンは多くないです。

 

「いや、会社に尽くせば給与は上がるんだ!」
という人もいるかもしれませんが、

はっきり言って給与はたいして上がりません。

 

会社は基本的に
1月生活するのにちょうどいいお金しかくれません。

あなたの能力に見合ったお金なんて
表面上少しの役職手当程度しかくれません。

 

その点、自分で事業をすれば
当たったときの収入は青天井です。

 

ではどうすればいいのか。

 

副業です。

 

会社に勤めながら副業をして
自分の事業を立ち上げる準備をするのです。

 

「会社が副業禁止なんです・・・」

 

そんな会社は今すぐやめましょう。

今どき副業禁止なんて古すぎます。
副業禁止なのは公務員だけで十分です。

 

事実、法律上副業が禁止されているのは公務員だけです。

普通の会社員の人は副業をしても違法にはなりません。

 

それに、

有能な人は給与だけでは成功できないことを知っているので

有能な人ほどどんどん転職するし、会社から飛び出していきます。

 

ただし、副業をすると言っても
他の会社ではたらくとか、アルバイトをするのはNGです。

これだと結局やってることは本業と一緒なので
永遠に自分の事業なんてできません。

 

「じゃあ何すればいいんだよ!」

 

ブログ、物販、YouTube

こういうのをやってください。

 

どれも家でパソコン1台、スマホ1台あればできる副業です。
動画編集はさすがにスマホのみはキツいですが。。。

 

これらは将来的に自分の事業につながる可能性があります。

 

もっと言うと、

ストック型の副業をしましょう。

 

「フロー型」と「ストック型」があります。

 

フロー型

やればすぐお金になるけど、
自分が動かないとお金にならない。

 

たとえば、
テレビタレントは番組に呼ばれて出演するとお金がもらえます。

自分がテレビに出ることでお金がもらえますが、
その番組でその後もお金がもらえるかというと、No。

その1回しかもらえません。

これはフロー型。

 

広くいうと会社員やアルバイトは
まさにフロー型です。

 

ストック型

ストック型は、

お金を生み出す装置を作り、
1度作ればその後も継続的にお金が入り続けるというもの。

 

わかりやすいのがYouTube。

テレビタレントが出演1回限りになのに対し、
YouTubeは1度アップしたら再生される限りお金を生み出し続けます。

これがストック型なんですね。

 

ブログなんかもそうです。

過去に書いた記事がお金を生み出し続けてくれます。

 

このストック型副業をして事業所得を作っていきましょう!

 

こうして副業の所得が安定すると
給与制度の会社をやめることができます。

 

副業なくして事業は始められません。

 

心の友
心の友

副業がキーワードだな。

やまそう
やまそう

そうやね。
副業なくして事業はないし、
いつまでも収入は上がらない。

 

お金に困らないための3ステップ
STEP2:稼ぐ
ストック型副業で事業の土台を作っていこう!

 

増やす

無駄なお金を払うのをやめて貯め
副業で給与から事業所得にステップアップしたら、

次はいよいよ増やすとき。

 

投資です。

 

とはいえ、まずは自分の生活を守るための
生活防衛資金は確保しておきましょう。

投資がうまくいかなくても生活できるお金は置いておくってことです。

会社員なら半年分、
自営業なら1年分の生活費は確保しておきましょう。

 

では、その上で投資を始めるにあたり、
抑えておきべきポイントが4つあります。

 

  • 利回りの相場を知る
  • 株式投資
  • 4%ルール
  • やってはいけないこと

 

利回りの相場を知る

投資の利回り。

つまり利益率の相場は、
年平均で5〜7%です。

この相場を押さえておきましょう。

 

これをしっかり押さえておけば、

「いい投資のお話があるんですよ。
利回りがなんと30%!」

とか言われたら、詐欺だってわかりますよね。

 

「ヴィトンのバッグが1000円!」
「いや、絶対ニセモノじゃん!」

ってわかるのと同じことです。

 

株式投資

インデックス投資をやりましょう。

中でも、手数料の低いインデックス投資を。

 

気をつけないといけないのは、
一気にお金を突っ込んではダメです。

月々に一定額を投資するんです。

するとリスクを分散でき、
初心者でも慌てることなく挑戦できます。

 

 

4%ルール

先程の投資の利回り5〜7%。

その中の4%分までなら切り崩してOKというルールです。

 

たとえば

100万円投資して利回り5%で5万円。
この5万円の中から4万円は使っていいということです。

 

なぜなら、
4%までなら使ってもお金は増え続けるからです。

わかりますよね。

毎年5万円増えるなら、4万円使っても大丈夫ですよね。

 

世の中のお金持ちたちは
これを「収穫」と呼んでいるそうです。

 

やってはいけないこと

最後にやってはいけないこと

というかハマってはいけないことのお話です。

 

それが「ポンジスキーム」。

 

これは古き手法でありながら
今もなお行われているという、

詐欺の手法です。

 

その手口を簡単にお教えします。

 

まずは
「利回り8%のいい投資があるんです。
わたしに1000万預けてくれれば、毎月8%の配当をお渡ししますよ」

と言って勧誘します。

そして投資をよく知らない人から1000万預かり、
最初の数ヶ月はほんとうに月80万円を支払います。

すると渡した方は
「ほんとうに配当くれるぞ!」
と信じ、周りにも言います。

話が広まり100人から1000万預かったところで
消えていなくなる。

 

という手法です。

 

ほんとに配当を渡して信じさせ、
いいところで逃げるってことです。

 

最初の方に支払われていた80万円は、
もちろん預けた1000万円の中から支払われています。

 

このようなポンジスキームという詐欺手法に気をつけてください。

 

心の友
心の友

お金を増やすには投資か。
オレも挑戦してみようかな!

やまそう
やまそう

いいやん!
でもその前にタネ銭作らないと笑

心の友
心の友

たしかに笑
しかし、ポンジスキームってコワイな。。

やまそう
やまそう

騙されないように気をつけて。。

 

お金に困らないための3ステップ
STEP3:増やす
長期的な投資で増やそう!利回り5%〜7%!

 

まとめ

今回は

お金持ちになって
お金に困らない生活を送りたいなら、

会社員から自分の事業を作り、
大きなお金ができたら投資に回そう!

というお話でした。

 

お金持ちとは、
資産所得が生活費より多い人。

給与所得➡︎事業所得➡︎資産所得

とステップアップして初めてお金持ちになれます。

 

会社員としてがんばって給与をあげることでお金持ちになるんだ!

という考えは捨ててください。

それはステップアップの第1段階の中から出ない話です。

それでは永遠にお金持ちにはなれません。

 

会社員としてくすぶっているあなた、

事業のタネを作るため、副業を始めましょう!

 

今回の参考書

▼本当の自由を手に入れるお金の大学

本当の自由を手に入れるお金の大学 | 両@リベ大学長 | 家事・生活の知識 | Kindleストア | Amazon
Amazonで両@リベ大学長の本当の自由を手に入れるお金の大学。アマゾンならポイント還元本が多数。一度購入いただいた電子書籍は、KindleおよびFire端末、スマートフォンやタブレットなど、様々な端末でもお楽しみいただけます。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

本当の自由を手に入れる お金の大学 [ 両@リベ大学長 ]
価格:1540円(税込、送料無料) (2021/6/26時点)

 

 

やまそう
やまそう

あなたの貴重な15分間を
ありがとうございました!
本日は以上でーす!

コメント

タイトルとURLをコピーしました